トミーウォーカー『無限のファンタジア』のPCとPLによる覚書だったり物置だったりするものです。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

タケル・カムイ

Author:タケル・カムイ
*44歳のドリアッドのおじさん。白バラが髪に咲く。
*性格は繊細なような大雑把なような。短気な所も有りながらぼんやり(ピンぼけとも言う)でもある。
*キャラメイクのせいで大変な苦労を強いられる事になった。
*野歩き山歩きが好き。鉱石・宝石好き。眼鏡好き。料理は作るのも食べるのも好き。と言うおじさん。
*体はごつくて厳ついのに、細かい細工物とかが得意。でも家も建てます。壊すのも得意かも知れませんな。
*恋愛はしてるようなしてないような。好きな人はいるけどね。恋は実らぬ物ですな。
*顔絵はセルシオ殿から頂きもの(元気にされてますでしょうかね)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

背後の独り言

   
依頼に行く事に付いて・・・

ご注意:思った事とか適当に書いてるので、読めば、何言ってるんだよこの人はって事になるかもしれません。
全体依頼とか、通常の依頼とか、やはり難しい。
自分のキャラの行動が他の方のキャラにまで影響を及ぼす点で
そう安易なものでもなく、かなり色々と考えないといけないものです。

で、いつも話し合いやらの様子を見たりしつつ色々と無い頭を捻って
考えるのですが、大抵締め切り後に抜けに気が付きます。

やっておかねばならなかった行動とか準備は書いてなかったことに
気が付く・・・。
お話し返ってくるまで気が気ではないです。
自分が忘れてしまった事で誰かが不利益をこうむらないか、とか。
そんな訳で私のキャラは真面目な依頼ほど他人に迷惑をかけてしまう
傾向があります。
そして、背後はストレスが溜まります。
じゃぁ、やらなきゃ良いのですけどねぇ・・・・。でも、何もしない冒険者は
冒険者では無いしキャラをちゃんと動かしてあげたいと言う思いもある
訳です。

もともと文章を読むことが余り得意では無いので(内容によりますが)、
ちょっとした言葉の裏の何かを読み解いたりとかする余裕はないし、
それに応じた行動を要領よく文章に纏める能力も無いのですね。

今回帰ってきたシリーズ物のリプレイを読んで、皆に迷惑をかけてるうえに
肝要な事を忘れたがために格好は悪いし、どの程度可能なのかを諮りか
ねた部分では、結局それが悪い方に出てしまった訳で(その辺り、形状など
は余り問題でなく、有るか無いかだという事で勉強にはなりましたが)
こう言うことを続けていくのなら星を出してまで入っても意味がないと言う
事にはなりますよね。
人に迷惑かければ次からは敬遠されるでしょうし、気分よく話が進まなければ
本人もつまらないですから(この辺りはそういう性質のものなんだから甘えた
事を言ってるんだとは思います)。
でもゲームなんだから、この辺はもっと簡単に爽快な気分になれたらなぁ
・・・と。
この辺の能力が低い背後はいつも思っていたりする訳です。

何だか、長々と書いてしまいましたが、通常の依頼後はこう言うことに陥り
がちだったりするのです。
何とかしたいけど、上手いか解決法も見出せないままここまできてるのです
よね。


| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。