トミーウォーカー『無限のファンタジア』のPCとPLによる覚書だったり物置だったりするものです。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
プロフィール

タケル・カムイ

Author:タケル・カムイ
*44歳のドリアッドのおじさん。白バラが髪に咲く。
*性格は繊細なような大雑把なような。短気な所も有りながらぼんやり(ピンぼけとも言う)でもある。
*キャラメイクのせいで大変な苦労を強いられる事になった。
*野歩き山歩きが好き。鉱石・宝石好き。眼鏡好き。料理は作るのも食べるのも好き。と言うおじさん。
*体はごつくて厳ついのに、細かい細工物とかが得意。でも家も建てます。壊すのも得意かも知れませんな。
*恋愛はしてるようなしてないような。好きな人はいるけどね。恋は実らぬ物ですな。
*顔絵はセルシオ殿から頂きもの(元気にされてますでしょうかね)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

某所で金や銀の話が出ていたので

   
金の絵の具や銀の絵の具って子どもの頃は絵の具のセットに
入っているだけで皆の気を引いたものです。

そうは言っても普通に絵を描く分にはまず使わないものでした
けどねぇ(笑)。

現在、金の絵の具に付いては真鍮粉が入っている訳で後年、緑色に
色が変わったりすると言う。
色が変わらない金色は樹脂加工ものだったり、金雲母を使ってるもの
もあるようですが。
銀はアルミ粉が主流らしいですねぇ。


少し前だと、銀は錫で代用したりと言うのもありました。
只この辺りは錫と銀は別個のものとして使い分けていた節もあります
が。
金に付いては他には銀色上に黄色系の色をつけて金色に見せると言う
事もあったようです。


で、金紙、銀紙ですねぇ。
これは今は紙にアルミ箔を貼り付けてある訳なんですけど、色は
表面に色のついた極薄いフィルム状の物を貼付けてある訳なんですねぇ。
なので、赤や青、緑のきらきらした紙がある訳です。
これらは燃やしてみるとそういうものが箔上に張ってあると言うのがすぐ
に分かります。

もう少し古い時代には錫や銀の箔に黄色系の色を塗っていたようですが、
あるいは黄色く透ける油などを塗ったりもしていたようですねぇ。

この油を塗って金の発色を得ると言う方法は金属の保護も合わせて
上代には既に行われていたようです。技法自体は随分古いんですよねぇ。

以上、お粗末ながら知ってる範囲での金銀絵の具と紙のお話しでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://takekamu.blog98.fc2.com/tb.php/13-e030cf7a
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。